久遠の絆 再臨詔の更新情報

細かな不具合を修正しました。

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:久遠の絆 再臨詔

Nippon Ichi Software, Inc.
登録日:2017年02月19日
アプリのダウンロード

久遠の絆 再臨詔のサムネイル

久遠の絆 再臨詔の詳細

「輪廻転生」をメインテーマに、
平安・元禄・幕末・現代の4つの時代を舞台に繰り広げられる、
千年の歳月を越えて絡み合う、因縁と恋の物語。


【ストーリー】
主人公は平凡な高校生。
謎めいた転校生、「万葉」の出現により、彼の身辺は次第に騒がしくなる。
巻き起こる猟奇的な事件、そして本人にとって最大の謎である意味不明の悪夢。
その因が自身の魂に刻まれた「闇の皇子」の力にあることをまだ彼は知らない。

時は遡り、平安の世。天命を果たすべく降臨した「螢」は、
ある日一人の陰陽師に命を救われる。彼の名は「鷹久」。
ほどなく二人は恋に落ちるが、螢は彼の体内に潜む「闇の皇子」の資質に気付く。
「真の皇子」を助けるべき天命と、「闇の皇子」との恋の間で揺れる螢。
タブーを破ったものに待つものは…。

螢「私を捜して、鷹久…なんども、なんども…
  罪が許されるその日まで…ああ鷹久…ときが見えるわ…」

平安、元禄、幕末、現代。
彼らは時と場所を超えて再び巡り合う。
それは、過去から現代へと続く、辛く悲しい恋物語の再演なのか…。
アプリのダウンロード

久遠の絆 再臨詔の口コミ

knockout!さんの口コミ
レーティング:
五芒星できない
戦闘パートで五芒星を描く所のやり方が分かりにくい。慣れないと難しい。 正直あのアクションはいらないと思う。
organActさんの口コミ
レーティング:
不具合
ミニゲームでガイドの通りに五芒星タッチしても攻撃出来ずに詰む
Hero@さんの口コミ
レーティング:
久遠の絆
PSからのファンです。誤字・声の様々な不備、仕様の改悪など、不満も多い方もいるかもしれません。でも、未見の方には是非プレイして欲しい。(オススメは、ボイスを消してw)DC、PS2、PSPをプレイした方には、懐かしを味わうためにも。
胡麻田さんの口コミ
レーティング:
PS2、PSP版ではなく、Win『Xuse』版の移植ですね…
スリープからの復帰で100%落ちます IOS10.3.3 iPhone 6s Plus また、BGMのループも適当で、ちゃんと音楽聞いたのか!?と言うぐらい雑なつながり方です 文章に突然ハングル語やコードが出たりと、まだまだアップデートで直すところは沢山あります OPムービーのカットは残念な限りです ムービーで使われている『闇の扉、再び』はBGMモードだと本編では一切聞けない最後まで聞ける謎仕様 Windows用フルボイス版をプレイしてないので分かりませんが、もしかしたらXuseが手がけた時点でカットされていたのかもしれません ただ、トゥルーエンドのムービーはそのまま使われ、スタッフロールもフルボイス版に差し替わっていました なぜ同じことがオープニングで出来なかったのでしょうか…?? 過去へ意識が飛ぶ時のアイキャッチも無くなり、突然切り替わります その為、『久遠の絆』もまた本編ではイントロしか流れません 大事なOPムービーカットしてあるくせに、アプリ起動のたびに、ザウスのHPにあったデモムービーみたいなのが流れますが、要りません 優先順位をよく考えて下さい 待っていたのはDC版かPS2版の移植です… なんとかならんのか
michikaneさんの口コミ
レーティング:
不朽の名作です
大好きだったゲーム。PS版?以来のプレーでした。久し振りにやると、古いシステム感は否めないですけど、それを補うに余りある秀逸な壮大なシナリオ、綺麗になったグラフィックそして当時無かった全編フルボイスで十分過ぎる程に楽しませてくれました。
云々などの誤表記や瑣末な点で評価が低い方がいますが、PS版のときはもっと誤字脱字も多かったし、ご愛嬌かと。それが良いとは勿論思いませんが、その程度で作品全体の評価がガタ落ちする程に影響を与えるとはとても思えないですし、寧ろフルボイス等の改良に加えこの大作を携帯で見事に再現させ良心的な価格でリリースしてくれた事に感謝です。 FOGからリリースされた良作(ミッシングパーツ、風雨来季等)のiOSへのリリースを期待します!
出会えたです!さんの口コミ
レーティング:
惜しい
初代から久遠の絆はプレイしており大好きです。 iOSなのでPC版のような細かい設定はできないとこは仕方ないですが、テキストにところどころ間違いがあります。 〈br〉など、プログラム言語が処理されておらず、そのままテキストに出ています。至急修正して下さい。 未完成のままお金を取られたら詐欺にあった気分です。

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。