Cubasis 3の更新情報

この追加アップデートにはいくつかの修正が含まれ、すべての Cubasis ユーザーに推奨いたします。改善点、問題点、解決策については、www.steinberg.net/cubasisforum (英語)をご覧ください。
Cubasis を気に入ってくれた方は、App Store でこのアプリの評価をお願いします!

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:Cubasis 3

Steinberg Media Technologies GmbH
登録日:2019年12月20日
アプリのダウンロード

Cubasis 3のサムネイル

Cubasis 3の詳細

アイデアのひらめきを素早く簡単に捕らえる。そしてプログレードの音質の楽曲に。Cubasis 3 ならいつでもどこでも、あなたの iPhone や iPad からパフォーマンスや録音、ミックス、公開までを行えます。最も素早く、直感的で、完全なモバイル DAW をあなたの手に: Cubasis 3。

MIPA AWARD 2017・TASTENWELT PRODUCT AWARD 2015・FUTURE MUSIC GEAR OF THE YEAR AWARD 2014・MIA AWARD 2013

"Cubasis は iPad での音楽制作におけるシリアスな提案です。" — ASK Audio

"Cubasis は新たな形の本格的な音楽創作ソフトウェアです。" — djmag

"Cubasis はモバイル DAW の新たなスタンダード。" — Smitematter

"使い勝手、自由度の点において恐らく iPad 上での最高の DAW だね。デスクトップ上で動作する Cubase との連携もできるよ" — MusicTech.net

Cubasis についてさらに詳しくはこちら: www.steinberg.net/cubasis

CUBASIS 3 の新機能
• 最新世代の Cubasis – 生まれ変わったモバイル音楽制作アプリ
• ユニバーサル対応– iPhone、iPad で動作
• Cubasis for iPhone – 掌で音楽制作
• グループトラック – 個別のトラックを簡単にグループ化
• フルスクリーンミキサー – ミキサーのサイズを簡単に拡大
• 新たなルックとお馴染みのフィール – もっと効果的に創作
• Cubasis 2 IAP からの転送– これまでアプリ内購入したアイテムを Cubasis 3 に簡単に転送
• 960 PPQN MIDI 解像度 – MIDI イベントを高解像度で編集
• 8 インサート / 8 センドエフェクト – フレキシブルなエフェクトで素晴らしいサウンドのトラックを
• エフェクト並び替え – プラグインの順番やプリ / ポストフェーダー位置を簡単に切り替え
• 75 の追加エフェクトプリセット – トラックに磨きを上げるプリセットの数々
• 編集履歴リスト – 曲の編集履歴をリストから瞬時に逆戻り
• アンドゥヒストリー – 瞬時に以前の編集状態に復帰
•インストゥルメントとエフェクトのデザイン刷新 – より正確な操作を可能にするモダンなスタイリング
• オーディオ / MIDI / オートメーションエディターの刷新 – 編集作業を格段に効率的に
• MediaBay の刷新 – ファイルやプロジェクトの管理をさらに効率的に
• iPhone / iPad 用の UI スケーリングプリセット – 画面サイズを素早く変更
• オーバーダブ / ルーパー録音モード – あなたの録音に最適なモードを選択
• MicroSonic 音色追加 – より充実した音色でさらにくりエイティブに
• 改良とメンテナンス – パフォーマンス、安定性の向上

ハイライト
• 無制限のオーディオ / MIDI トラック
• 同時オーディオ入出力:24チャンネル(最大)
• 32ビット浮動小数点オーディオエンジン
• オーディオ入出力解像度:24ビット / 96 kHz(最大)
• zplane elastique 3 リアルタイムタイムストレッチ / ピッチシフト
• 126種類以上のプリセットを含む Micrologue バーチャルアナログシンセサイザー
• 120種類以上のサウンドを含むバーチャル音源 MicroSonic
• 20種類以上のサウンドを含み、独自のインストゥルメント音を創造できる MiniSampler
• スタジオグレードのチャンネルストリップと17種類のエフェクト(インサート及びセンドエフェクト)を搭載するミキサー
• オートメーション可能な DJ スタイルの Spin FX エフェクト
• 550種類以上の MIDI ループ / オーディオループ(タイムストレッチ対応)
• バーチャルキーボード、バーチャルドラムパッド、コードパッド(ノートリピート対応)
• オーディオ編集を行うサンプルエディターと MIDI 編集を行うキーエディター
• MIDI オートクォンタイズ
• トラック複製
• オートメーション、MIDI CC、プログラムチェンジ、アフタータッチ対応
• Core Audio、Core MIDI デバイス対応
• MIDI over Bluetooth LE 対応
• Audio Unit、Inter-App Audio、Audiobus 3 によるサードパーティ製プラグイン対応
• iTunes および iCloud ドライブ、ファイルアプリ、AirDrop からのオーディオ読み込み、AudioPaste 対応
• MIDI クロック/ MIDI スルー対応
• Cubase (Mac & Windows) で読み込み可能なプロジェクト書き出し機能(*)、iCloud ドライブ、外部ハードドライブ、ワイヤレスフラッシュドライブ、Dropbox、AudioCopy、Eメールによるファイル共有

* Cubase に Cubasis Project Importer をインストールしてご使用ください。

テクニカルサポート(英語)
http://www.steinberg.net/cubasisforum

Cubasis のご感想があれば、App Store にて評価をお願いします!
アプリのダウンロード

Cubasis 3の口コミ

いろはにわさんの口コミ
レーティング:
8分の6拍子に対応してほしいです!
Cubasis 2の時から使わせて頂いています。とても素晴らしいアプリなので3も購入しました。 私は管楽器系の曲も作るのでホルンの音色の追加はとても嬉しいです!! 一つだけお願いしたいのが、8分の6拍子の追加です。 私はMIDIデータを元に音源制作と楽譜制作の両方をしています。Cubasisのピアノロール+Apple PencilでMIDIデータを作るのがとてもやりやすく気に入っています。他社製アプリも使いましたがcubasisのピアノロールが群を抜いて使いやすいです。 ところが現状では8分の6拍子がなく代わりに4分の6拍子を使うしかないので、楽譜制作ソフトに読み込むと当然記譜がまったく違ったものになってしまいます。(今は8分の6拍子の曲は仕方なくパソコンで作ります) ですがcubasisならパソコンの長い起動を待たなくてすみますし場所も選ばず作業が出来ます。 どうか8分の6拍子への対応をお願いいたします!!
Tkenokogohanさんの口コミ
レーティング:
UIは2より3の方が使いやすい
2からのアップグレードです。パッと使った感じではバージョン2よりも見やすく使いやすいインタフェースになりました。この点は大いに評価できます。 DAWというよりDTMの感覚だとテンポが途中で変えられる機能があると良いのですが…。あと、近代的なエフェクトプラグインももっと欲しいところです… バグについてですが、確かに比較的多くのバグに遭遇しますね。アプリ立ち上げ直しとかあります。ただし、これ、ちょっとやそっとの修正とかではなかなか解決しないような性格のバグに見えるんですよね… iPad用としては高いとしてもDAW全体としてみれば安価ですし、売り切り製品なので費用も大変かと思いますが、何かプラグインでお小遣い稼ぎしながらでも、抜本的に修正できませんかね。 応援してますよ!
うぇqfgさんの口コミ
レーティング:
改善要望
こんにちは。 iPad上で動作しているとは思えないほど完成度が高いと感じました。 全体的に操作もしやすく満足ですが、2点ほど改善要望があります。 ●録音モードがオーバーダブとルーパーしか選べない点  オーバーダブモードの場合、録音したテイクに重ねてレコーディングすると前回のデータが埋もれてしまいます。 現状、同じテイク内に録音する場合はルーパーモードを使用するしかないと思いますが、これでは後から思いついたフレーズを録音したいときに不便だと感じました。 ●別のトラックへコピー&ペーストができない    これも少し不便に感じました。 私が操作方法を理解してないだけかもしれません。 複数のテイクを結合する方法などはあるんでしょうか? 何か解決方法があれば教えてほしいです。 宜しくお願いします。
ドクターけーさんの口コミ
レーティング:
たまに爆発の様な音がする
頻繁にあるわけでは無いがだからこそ不明 あとピッチシフトってあるけど見当たらない。 サポートも英語だし自分には荷が重かった
sea.iさんの口コミ
レーティング:
レコーディング時のバグ (回避策有り)
レコーディングの際にバグが発生します。トラックにオーディオをレコーディングした時、録音したはずのイベントは現れずに、それ以前録音した別のイベントが現れます。せっかく録った音が消えてしまうのは非常に厄介なバグなので早急に修正してください。(iPad Pro 使用) 《追記》 返信ありがとう。その解決方法を試しましたが、再び問題は起きました。同じトラックにオーディオを順次何回も録音する場合、途中でイベント名を変更すると、次に録音されるイベントがその前に録音したイベントに入れ替わります。しかしそのような場合、プロジェクトを読み込み直せば正常なオーディオイベントが現れるので、その録音ファイルが永遠に消失するという最悪のトラブルは回避できました。 しかし残念ながら、それ以外にも多くの不具合が生じます。気づいた点を幾つか記します。 ● オートメーションでミュートのオンとオフを細かい間隔でたくさん書き込み、そのプロジェクトのミックスダウンしたオーディオファイルを聴くと、オートメーションを書き込んだトラックの音のタイミングがずれてリズムが滅茶苦茶になっています。 ● トラックをフリーズした時にもオートメーションが正常に反映されません。 ● オートメーションの編集の際、時々、編集点のコピー&ペーストが出来なくなります。 ● Real-time Mixdown and Freeze をオンにした場合、Audio Unit プラグインが無効化されて書き出されます。 ● メディアブラウザをDateで分類しても正しく日付順(時間順)に並びません。 ● ミュートのオートメーションの編集画面では、Cubasis2のように編集点をオンとオフの二段階にして欲しい。 ● トラック上で二つのイベントを重ねた場合、裏側にあるイベントが隠れて見えなくなりますが、cubasis2のように透けて見えるようにして欲しい。 改善お願いします。 《追記2》 ● プロジェクト設定を48kHz/24bitに設定してあっても、トラックをレコーディングすると16bitで録音されていることがある。 ● サードパーティ製プラグインのオートメーションをレコーディングしても、編集画面にその項目が現れず、後から編集出来ないものがある。 改善お願いします。
mikilaud@さんの口コミ
レーティング:
ゴミ。
CUBASIS 2を使用しており、CUBASIS 3はiPhoneにも対応という事で、他のレビューでもバグの多さを指摘されていますが、勇気を出して購入しiPhoneにインストールしました! まずは初期のデモ曲を聴いてみるために再生ボタンを押下、音楽が流れてから16小節でCUBASIS 3がフリーズしました!リリースから数ヶ月経過してもバグを取り除けないなら、発売中止にしてCUBASIS 2を再度販売するなど出来ないですか?CUBASIS 2は安定してるのに何故バグだらけのCUBASIS 3のみを販売しているのか意味不明です。CUBASIS 2が良いです。

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。