OmniFocus 3の更新情報

OmniFocus 3.1.8 は、バグ修正に的を絞ったマイナーアップデートです。

• Sync – OmniFocus now recovers from "Reference of object which could not be resurrected" errors by moving orphaned items to the Inbox (Actions) or the top level of Projects (Projects and Folders) or Tags (Tags).

不明な点やご意見などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。The Omni Group は無料の技術サポートを提供しております。メール(omnifocus@omnigroup.com)、お電話(1–800–315–6664 または 1–206–523–4152)、または Twitter(@OmniFocus)でお問い合わせください。

OmniFocus がお客様のお役にたちましたら、ぜひ App Store でのレビュー投稿をお願いいたします。お客様からいただいたレビューは、他の人々に OmniFocus を検討していただく上で役立ちます。

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:OmniFocus 3

The Omni Group
登録日:2018年08月03日
アプリのダウンロード

OmniFocus 3のサムネイル

OmniFocus 3の詳細

2 週間の無料体験をぜひお試しください!OmniFocus Standard および Pro はアプリ内課金を通じて入手でき、以前のバージョンの OmniFocus for iOS を購入されたお客様の場合は、割引をご利用になれます。詳しくはアプリをダウンロードしてください。

OmniFocus を使えば、毎日より多くのことを達成できます。プロジェクトやタスクを作成し、それらにタグを付けて整理し、今できることにフォーカスする — これが作業を効率よくこなしていくための秘訣です。

信頼性の高い優れた ToDo リストアプリとして 10 周年を迎える OmniFocusは、無敵のパワーと柔軟性を iPhone や iPad に与え、ユーザが思い描く操作性をそのまま実現します。

OmniFocus では、多忙な日常生活でやらなければならない、さまざまなことを管理できます。プロジェクトを使ってタスクを自然に整理し、その後タグを付けてプロジェクト間を整理します。外出先でも簡単にタスクを入力でき、後で時間があるときにそれらのタスクを処理します。「予測」ビューをタップすれば、タスクとカレンダーイベントの両方が表示され、その日にやるべきことを確認できます。また、「レビュー」パースペクティブを使って、プロジェクトやタスクの進行状況を常に把握できます。

さらに、弊社が提供している無料の同期システムを利用して、すべてのデバイスでデータが同じデータを保持することが可能です。(これには別途購入の OmniFocus for Mac 上のデータも含まれます。)データは暗号化されるため、クラウド内でも安全です。

STANDARD の機能(アプリ内課金を通じて入手可能)

• 新:タグはデータを整理するためのパワフルなツールです。人、エネルギーレベル、優先度、場所などのタグを作成できます。
• 新:バッチ編集を利用して、複数のタスクの期日、タグ、およびその他のデータを一度に設定できます。
• 新:柔軟なインスペクタを使って、使用する機能だけを表示することや、お気に入りの機能が希望の位置に表示されるように配置を変えることが可能です。
• 新:「予測」ビューにタスクとカレンダーイベントが順番通りに表示されるため、1 日の予定を把握しやすくなりました。
• 新:たとえば月の第 1 火曜日など、高度な繰り返しタスクを簡単に設定できるようになりました。
• タスクをすばやく追加できるインボックス — 思いついたときに保存し、後で整理できます。
• 同期システムでは、暗号化が完全にサポートされています。そのため、データは保存場所(弊社サーバまたは自前のサーバ)にかかわらず安全です。
• タスクにメモを添付できるため、いつでもその情報にアクセスできます。
• 添付ファイル(グラフィックやオーディオ)を使って、より豊富な情報をタスクに追加できます。
• 表示オプションでは、各パースペクティブの表示方法やタスクのフィルタ方法を指定することでパースペクティブをカスタマイズできます。
• 「レビュー」パースペクティブでは、プロジェクトやタスクの全体像を把握できます。
• Siri のサポートにより、話しかけるだけでタスクを追加できます。
• OmniFocus Mail Drop により、メールを通じてタスクを追加できます。IFTTT や Zapier などのサービスに対応しています。
• 「今日」ウィジェットや Apple Watch のアプリに、最も重要な項目が表示されます。状況を確認するのに iPhone の OmniFocus を開く必要がありません。
• TaskPaper テキストのサポートと omnifocus:///add および /paste の URL により、WorkFlow を通じて自動化することが可能です。

OmniFocus Pro にはさらにパワフルな機能があります。

PRO の機能(アプリ内課金を通じて入手可能)

• カスタムパースペクティブを使うと、プロジェクトやタグをフィルタリングおよびグループ化することにより、別の角度からデータを見ることができます。新:フィルタルールがシンプルながらも、よりパワフルになりました。ルールを「すべて」、「任意」、「なし」と組み合わせることができます。また、カスタムパースペクティブのアイコンとして使用するイメージを任意に選択し、それにカスタムの色合いをつけることができます。
• 新:今日の予測に、特定のタグが付いた項目を含められます。それらのタスクは好きなように並べ替えることができるため、1 日の計画が立てやすくなりました。
• カスタマイズ可能なサイドバーとホーム画面では、パースペクティブを好きなように整理できます。これにより、目的のパースペクティブにすばやくアクセスできます。
• 「今日」ウィジェットに、通知センターで選択したパースペクティブを表示できます。

今すぐ OmniFocus をダウンロードして無料体験を始めてください!このアプリには、クイックチュートリアルとマニュアルが付属しています。また、Web サイトには、他にも多くのリソースをご用意しております。

サポート

不明な点やご意見・ご感想などがございましたら、弊社のサポート担当員までお気軽にお問い合わせください。メール(omnifocus@omnigroup.com)、お電話(1-800-315-6664 または +1-206-523-4152)、あるいは Twitter(@omniplan)をご利用いただけます。
アプリのダウンロード

OmniFocus 3の口コミ

茂蔵子さんの口コミ
レーティング:
面倒
操作性が私には合いませんでした。 ここの一手間が面倒と思う箇所が散見されたので、日常的に使うにはストレスだなと思いました。
にしししさかさんの口コミ
レーティング:
とてもいいアプリですが
アプリ自体は素晴らしく、日々ストレスのない生活を送る上では最高のアプリ。 ただし、プロジェクトの移動などはまとめて一斉に行えず、一つ一つのプロジェクトを移動する必要がありスマートフォンでプロジェクトの編集するのは少し大変です。ここができるようになると、スマートフォン自体でGTDを完璧にこなせるようになると思います。
後藤 和也さんの口コミ
レーティング:
GTDには不向きなアプリに変わってしまいました
マルチタグのアップデートがイチオシだったので、いろいろ試してみましたが、アクションリストをフィルタするための機能としては、構造が複雑化するばかりで、あまり絞り込みができませんでした。 例えば、自宅でも、職場でもできることには、両方のタグをつけておく、ような管理をし始めると、とりあえず…といろんなタグをつけるようになり、タグ付けに終始するばかりか、自宅や職場のアクションリストが、結局肥大化する羽目になります。 やはり、コンテキストは、「そこでしかできない」「その方法でしかできない」のような、制限として設定する方がうまく行くようです。 結局、スタンダードなコンテキストとして単独のタグを利用するにとどまりました。 しかも、タグの場合は、排他的に利用できないので、コンテキストを変更したい場合、前のタグを消す操作が必要になり、かなりストレスで、頑張らなければ使えない状態になってしまいました。 フォーラムでも、GTDを嫌うようなユーザーの発言をいろいろ見かけるので、GTDアプリという元々の立ち位置から、別の方向に進んでいるようです。 OF1からGTDアプリの最高峰として期待しつつ、全デバイス用のアプリを購入してきただけに…残念です。
Five55さんの口コミ
レーティング:
サポート無反応
不具合などでサポートに連絡をするが、一向に返事は帰ってこない。何のためのサポート窓口かわからない。 検索ツールでプロジェクトを含んだフォルダを検索しても名前とステータス変更しかできないのは何とかしてほしい。 フォルダの中にあるプロジェクト階層も表示してくれないと検索の意味をなさない。
n4rcoL3ps1-aさんの口コミ
レーティング:
操作回数が多い
階層がちょっと深くなると辿り着くのが大変、というのは自分も感じます。毎回プロジェクト移動の度にスワイプ→スワイプ→タップ…というのはダルいですね。ずっと使ってるので今更乗り換えられず。今度iPhoneやめてAndroidにしようかと検討してるのでそのついでにお別れかな。
_Zapperさんの口コミ
レーティング:
Googleカレンダーとの同期
同じ要望を書かれてる方がいらっしゃいますが 使えないととても不便。 iOSの設定から新しいカレンダーを追加しようとしても受け入れられない。 改善を希望します。

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。