TABETEの更新情報

いつもTABETEをご利用いただきありとうございます。

みなさまに最高のレスキュー体験を届けられるよう、TABETEでは定期的にバージョンアップを行っています。

本バージョンではいくつかの小さなバグの修正の他、来たる大型アップデートに向けた準備を施しました。

ぜひ最新版のTABETEにアップデートしてご利用ください。

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:TABETE

CoCooking Co., Ltd.
登録日:2018年10月12日
アプリのダウンロード

TABETEのサムネイル

TABETEの詳細

TABETE
全ての「食べて」を食べ手につなぐ。

日本初のフードロス削減サービス「TABETE 」で、おいしくお得に食事をレスキュー!
近くのお店であまってしまっている食事を、1品から気軽にテイクアウトができます。


▼ TABETEの特徴
・登録店舗約260店
・食事が余って困っている飲食店、お惣菜店、パン屋さん、お菓子屋さんなどから、おいしく「お得に」食事をレスキューできる!
・お仕事帰りなど、遅い時間やズレてしまった時間の食事でも、あたたかい食事の選択肢がたくさん!
・クレジットカードでラクラク決済!お店ではスマホ画面を見せるだけ!
・お店へ引き取りにいける、都合の良い時間を予約可能!
・近所のお店を「お気に入り登録」すれば、出品情報を通知で受け取り可能!

▼ こんな方にオススメ!
・疲れて料理をする元気のない日でも、あたたかくて健康的な食事を食べたい。
・コンビニやスーパーのお惣菜やファストフードなど、いつも同じものばかり食べている。
・きちんと調理された食事をお得に食べたい。
・1人の外食は苦手。料理をしない日でも家族で家の食卓を囲みたい。
・新しいお店を発見したり、気になるお店の味を「おためし」してみたい。
・環境にもやさしい食事の選択がしたい。手軽な社会貢献がしたい。

▼ サービスの想いについて
TABETE は、飲食店経営や大規模食イベントの企画運営、結婚式場での勤務経験など、それぞれの原体験から食料廃棄への問題意識を強く持つメンバーによって結成されたチームが運営を行っています。
食料廃棄の問題(フードロス問題)はTABETEで扱う飲食店の現場だけでなく、生産・流通・小売、そして個人個人の家庭と、食のすべての段階において原因が潜んでいるとても複雑な問題です。改善していくには、TABETEのみではなく、より多くの人と協力をし、社会全体として大きなムーブメントを育てていく必要があります。
ぜひTABETEと一緒に、楽しく、無理のないかたちで、多様で持続可能な食の環境づくりに関わってみてください!

●展開エリア
東京23区を中心とした関東圏
※対象エリアは、今後随時展開していく予定です。今しばらくお待ち下さい。

●プライバシーポリシー
https://tabete.me/jp/tos

●利用規約
https://tabete.me/jp/tos

●推奨OS
iOS10.3以上

ご要望・ご質問・不具合は下記のアドレスまでお気軽にお問い合わせください
contact@cocooking.co.jp
アプリのダウンロード

TABETEの口コミ

ラザニアのかみさまさまさんの口コミ
レーティング:
時期尚早
アプリの趣旨に賛同してダウンロードしてみましたが、とにかく加盟店舗数が少ない(東京駅、銀座駅周辺ですらそれぞれ数軒)のと、アプリ内の動作がとても遅く、使い勝手は悪いです。launchはプラットフォームがもう少し整備されてからすべきだと思いました。
ペンギンさん2さんの口コミ
レーティング:
ほぼ東京しかない
非常に素敵なプロジェクトだと思うが 首都圏に住んでいないと利用出来ない。 地方は、全然対象の店がないため非常に残念。
つらららっぱいさんの口コミ
レーティング:
登録できませんですが。
登録できません。いらないアプリ
花由美さんの口コミ
レーティング:
アプリの発想は素敵だけど支払い方法が少なすぎる
食品廃棄に貢献したいと思い、ダウンロードしましたが、支払い方法がクレカ一択。デビットカードや電子マネー派の私にとっては使いづらいことこの上ありません。支払い方法を増やし、手数料をもう少し減らせば使いやすいかと。また、大体の中身の量などが分かると有難いですね。店側がその日の余ったものを写メで載せれるなどの工夫があればわかりやすくて使いやすいかと思います。
やみねれんりさんの口コミ
レーティング:
うーん…
近隣に飲食店が沢山あるので期待したのですが使えないですね。 特に「現在地」を選んだ時に、全く現在地ではないデータが出ます。
nogrow_manさんの口コミ
レーティング:
登録店が増えたら手数料を減じては?
手数料も、出品されてる商品が値下げされても高いと感じる価格な理由の一因ではないかと…。 あとは、テナント賃料の高い地域のお店が多い気がします。 もっと広い裾野で各都道府県にも登録を許してはどうかと。 店舗も地域も限定し過ぎている感が否めず、本当にフードロスを憂うならば、まず登録母数を増やして草の根的な「フードロスさせない」意識の頒布をもっとガツガツと展開させて、そこから次の展望に進まれてみては如何かと。 仕組みを大切にされたい理由もおありかと思いますが、正直なところ都外にはほぼほぼ広まっていませんよ。

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。