コーヒーインクの更新情報

- 新たな都市を2つ加えました。
- いくつかの不具合を修正しました(企業一覧など)。

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:コーヒーインク

Side Labs LLC
登録日:2019年05月14日
アプリのダウンロード

コーヒーインクのサムネイル

コーヒーインクの詳細

ようこそコーヒーインクへ。このアプリは珈琲チェーンのビジネスを展開する経営シミュレーション・ゲームです。

あなたの役割は創業者、最高経営責任者(CEO)として、コーヒーショップを起業し、最高のコーヒーブレンド、商品を作り出し、優秀な従業員を雇い、効果的なマーケティングを実施し、財務戦略を駆使し、ビジネスを複数都市に拡大し、ライバルと切磋琢磨し、最大のコーヒーチェーンを作り上げることです。


=== ゲームの主な特徴 ===

- 200店舗以上お店を開くことができます。でも立地は慎重に選んでください!

- 外観、インテリア、ストア機器等を自分好みに選んで、他社との差別化を図りましょう。

- 特徴の異なる七都市へのビジネス進出が可能です。でもライバルも進出してきますよ。

- 最高のコーヒーをブレンドし、際立つ商品開発をしましょう。

- 店頭に並ぶ商品を選別したり値段を上手に設定して、近隣のライバルを打ち負かしましょう。

- 従業員を雇い、トレーニングや福利厚生を充実してモチベーションを上げ、サービス向上を図りましょう。

- 店舗ごとのマーケティングや会社全体のマーケティングを行い、ブランド価値を上げたりお客様を魅了しましょう。

- 現実的な損益計算書や貸借対照表を提供しております。財務の詳細を把握することができます。

- 現金が手薄な時は銀行から借り入れもできます。

- 株式公開を実現し、資本を増し、より積極的にビジネスを拡大しましょう。

- 株式市場を通じて、他社を買収(M&A)することも可能です。

- 企業が大きくなれば、不動産ビジネスへの参入やロケット、EV、バイオベンチャー企業への投資も可能。

- プロスポーツ球団の所有など事業の多角化も実現可能です。

- これはターン型のゲームです。自分のペースでゲームを展開できます。わざわざ何時間も何日も待つ必要はありません。

- ゲームを心底楽しんでいただきたいので、広告は一切ありません。
アプリのダウンロード

コーヒーインクの口コミ

georgelotteさんの口コミ
レーティング:
コーヒー屋より投資家ゲーム
250円で手頃なので初めて見ましたが、最初はのめり込む要素がたくさんあり非常に面白いゲームだと感じました。 ただ、コーヒーマシンや店舗の見た目で進行度が大きく変わるほどの作り込みはなく、融資を受けたりお金に余裕があれば最高のものを入れ続けるだけと面白味に欠けます。 他の方も言っているように途中からは週を進める作業ゲーです。コーヒー屋の社長と言うよりは投資家としての仕事が多くなりますがそうすると毎週進めてランダムイベントを待つだけのゲームになります。 他のコーヒー会社の追随した出店がないこと、他のコーヒーショップも同様に投資していくようなことがないことなどが経営シュミレーションとしての面白さをもたらしてくれません。 ゲームデザインやグラフィックは非常に優秀ですが、まだまだ発展要素、改善要素が多々見受けられます。期待を込めて星1つ下げて星4とさせていただきました。これからも楽しみにしています。
強い人の友人さんの口コミ
レーティング:
追加要素が無限大
今の状態でも楽しませてもらってます!ですが途中から作業ゲー感がして残念です。これからの追加要素をきたいしていまふ
はおはおかなあさんの口コミ
レーティング:
最高
最高です!次のアプデが楽しみです!
オーマイゴットマンさんの口コミ
レーティング:
サイコーだけど、
すっごく楽しくて気づいたら1時間たってることもよくあります。 でもなんかバグで稼げば稼いだ分マイナスになってます笑 他のビジネスは大丈夫なんですけど、ひとつだけ稼げないです
オーマイゴットマンさんの口コミ
レーティング:
サイコーだけど、
すっごく楽しくて気づいたら1時間たってることもよくあります。 でもなんかバグで稼げば稼いだ分マイナスになってます笑 他のビジネスは大丈夫なんですけど、ひとつだけ稼げないです
uhyoooooooさんの口コミ
レーティング:
値段分は遊べるがゲームプレイの深みは乏しい
コーヒー店の経営→ベンチャー投資→自社株上場→株式不動産の多角経営と成り上がりながらお金を稼いでいくゲーム。 難易度は低めで、コーヒー店は順当な設定にしていれば自然に儲かるし、現実と異なりベンチャー投資は2割〜3割は当たるので、大きな波乱もなく5時間程度で億万長者にたどり着けると思う。投資と言っても経営に口を出せるわけではなく、それ以降はひたすら不動産を買い漁り資産を増やす程度しかやることはなくなるため、そこがゲームの寿命となる(なお不動産だけは現実の収益率に近いので、ベンチャー投資成功後は数値の上昇具合も地味になる)。コーヒーで元手を作り、ベンチャー投資で成り上がり、自社株上場以外に効率的な成長ルートがなく、ライバル企業も弱いので、リプレイ性はあまりない。 数値上げゲームは好きだし、なにせ250円なので、値段相応として個人的に不満はない。過度な期待は禁物だが、SLG好きの暇つぶし目的なら買う価値はあるだろう。経営・株式・不動産などの要素がシンプルにまとまっているため、子供の経済教育用にも使える可能性もあるかも? なお、コーヒー店を出店できる街を増やす課金要素もあるが、ベンチャー投資のほうが儲かるためゲーム的には必須ではないものと思われる。メーカーを応援したい人向けか。

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。