アッシュアームズ‐灰燼戦線‐の更新情報

1.新規DOLLSの実装
2.新規イベントの開催
3.その他不具合の修正

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:アッシュアームズ‐灰燼戦線‐

株式会社シドニア
登録日:2019年10月26日
アプリのダウンロード

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐のサムネイル

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐の詳細

■世界観
遥か200年前、高度な産業発展を遂げた人類を嘲笑うかのように、謎の鉱石状の生命体「災獣(リセッター)」が突如出現し破壊と厄災をもたらした。「絶縁層」と呼ばれる特殊な防護壁を備えた彼らの前に通常兵器では歯が立たず、防戦一方の人類は生活圏を奪われ、蹂躙されていった・・・
存亡の危機に瀕した人類は、一つの要塞都市「City(シティ)」に身を隠した。そして「City(シティ)」の支配権を獲得した「灰燼教会」は「災獣(リセッター)」に対抗し得る黒鉄の武装を身に纏う人造生命体「DOLLS」と呼称される少女達の研究開発に成功し、反撃の銅鑼を鳴らす。
産まれながら戦う使命を課せられた少女達が紡ぐ反攻への物語が今、幕を開ける。

■ゲーム紹介
本作は、謎の敵「災獣(リセッター)」による200年にも及ぶ侵略によって終末を迎える世界を舞台にした美少女×ミリタリーシミュレーションRPGです。プレイヤーは人類最後の砦「要塞都市City(シティ)」を実行支配する「灰燼教会」から委任された「代理人(エージェント)」として、各「学連」が保有する実在の戦車や戦闘機など擬人化した人造生命体「DOLLS」を率いて人類長年の怨敵である災獣(リセッター)との戦いを繰り広げることになります。

■彼女たちは「最終兵器-DOLLS-」
陸上ユニットとして戦車、駆逐戦車(TD)、対空砲を含む各種火砲や、航空ユニットとして戦闘機、対地攻撃機、爆撃機と偵察機などといった様々な実在する兵器が幼い少女の姿と化した人造生命体「DOLLS」として登場します。

■豪華声優陣
硝煙靡く戦場で戦う個性豊かなDOLLS達を豪華声優陣が彩る。
灰燼が迸り、少女たちが舞う!

井澤詩織/上坂すみれ/尾崎由香/大野柚布子/大西沙織/釘宮理恵/茅原実里/長縄まりあ/花守ゆみり/渕上舞/福原香織
※他多数
(五十音順・敬称略)

【推奨環境】
iOS:iOS10.0以上
アプリのダウンロード

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐の口コミ

mgkhcgぅふぃfhkgさんの口コミ
レーティング:
コラボ
コラボガチャなどの特別なガチャが実装されている時に、1回限定で有償3000(もしくはそれ以上)でコラボキャラ確定枠とかあるとすごいたすかるかなって(まあないとは思うけど)
Y akouさんの口コミ
レーティング:
ストーリーが良い
このゲームはゲームのテンポ(2倍速でも)が少しですが遅く感じられますが、ストーリー良し ガチャも無課金でも簡単に回せる。で、かなり良いゲームと感じますし、兵器に対する愛と言いますか熱が伝わる作品です。これからもこのゲームが末長く続くことを願います。
ナカマサさんさんの口コミ
レーティング:
リリース当初は良かった。今は最悪な運営方法
リリース当初は育成イベントがあり、スツーカイベントの報酬等も良かった。メンテナンス面でもプレイヤーの意見は反映していた。 リリース当初から毎日プレイしてる者としての意見だが、偵察任務の一回召集状のドロップ率の低下や、廃都再建の結晶石のドロップ率の低下が見られる。 その他にもサイレント修正は多い エースヴァージンのサービス開始時からアッシュアームズ内での新キャラのピックアップガチャや限定ガチャなどで次々とキャラを増やすわりにはストーリーのコンテンツの追加は少ない 2章に限ってはステージの数が少ないため、ステージ報酬の結晶石ですら出し惜しみしているようにしか見えない スツーカイベント後は季節イベントやコラボイベントといった内容で、メインと言えるストーリーコンテンツは今のところスツーカイベントの一回のみ リリースから半年経った今、ストーリーで追加されたのは2章と廃都再建のみ 富士葵イベントから任務に課金任務が追加され始めた。 富士山イベントで最低でも120円の課金を2回 その次のスキンイベントでは結晶石2000円購入の課金任務 マブラブイベントでは370円課金3回と結晶石3000個購入の課金任務 運営は段々と金額を釣り上げていくスタイルに変貌しました。 アプリ内課金有りではあるが本来は通常プレイ無料で出来るのが無料ダウンロードですが、イベント任務に課金任務報酬があるのであれば普通に考えて通常プレイとは言えません 今後こういった内容を運営は次々とエスカレートする可能性があります 新キャラガチャを次々と出し、イベントには課金任務、ストーリーの追加は少ない これに似たアプリを知っています 「ゆば○しるし」と言うアプリもまた、新キャラガチャを次々と出しては、イベントは重課金者でもなければ到底クリア出来ない高難易度、洞窟ストーリーの 追加は多くのプレイヤーが望んでいたものとはほど遠い内容、プレイヤーは次々と離れているにも関わらず新キャラガチャを次々と出して最後には2年と短い期間でサービス終了しました。立派な集金アプリです。 アッシュアームズも似た流れはあります 個人的にはゲーム内容は好きではあるけれど、新キャラを次々出すわりにはストーリーの追加はほぼ進んでませんし、シーズン毎にキャライベントを望んでいても、1シーズンのスツーカイベント以外は2シーズンのバレンタインの季節イベントと3シーズンはコラボイベントです。 シーズン毎にアッシュアームズのキャラのストーリーが垣間見えるイベントかと思いきやシーズン毎の大型イベントは思っていたようなものではありませんし、ゲームシステム上、特定のキャラさえ集まれば無課金でも攻略可能でしょう それだけの内容のアプリですし、現状この運営がプレイヤーを楽しませてくれるようなコンテンツを用意出来るかといったら甚だ疑問です いまだに多くのシステムも解放されていませんし、真面目に仕事してるのかすら怪しいです 一応、応援はしているつもりですけど、無課金微課金勢をフルイにかけるような課金任務を次々出す運営なので、課金勢のヒエラルキー上位だけ残すような運営方法を取るアプリが生き残れるかは知らないです 今後このアプリをやりたいと考えている新規勢のみなさんはフルイにかけられる覚悟でこのゲームをすることになります 運営にフルイをかけられる前にレビューでフルイにかけられてから判断して下さい リリース当初と比べたらサービスの質は低いです あと運営は新規勢の育成の事は考えていないのでエンドレス周回ゲームに耐えれる、そして課金任務にも動じない精神の持ち主なら歓迎します このアプリがどうなるかは今後の運営次第です
tadeusuさんの口コミ
レーティング:
マヴラブコラボの課金要求ミッション....
ガチャ排出率や育成難度に関しては特に不満ないし、課金した人が得したり一定のアドバンテージを得るのは当然だと思うけど コラボミッションで課金しないと全報酬回収不可なのはないわ〜 ランキングイベとかならわかるけどこの形は許せなかったです.....
代理人3456さんの口コミ
レーティング:
イベント配布キャラが課金前提
マヴラブコラボから始めました。しかしイベントのキャラクター取得のミッションに課金アイテムを購入するものがあります。キャラ取得のみであれば未達成でも可能らしいですが、高レアには出来ないようです。取得の可否の成否は最後までやらなかったので不明ですが1ユーザーとしてはゲットできるかどうか不明という時点でストレスです。更にそのミッションも「期間内に任意の金額の商品を購入」という曖昧なものでわかりにくく達成条件を探るためにゲーム内のアイテムを無駄に買う羽目になりました。その条件は有志の攻略サイトでの質問の解答でやっと明らかになりました。運営への問い合わせには一向に返事がない状況です。イベントのシナリオが面白いと聞いていたのに残念です。 イベント以外のゲームシステムを見るなら面白そうでした。しかし運営の不備と課金への販促が露骨すぎる点に不信感を感じ、安心してゲームをできないと判断しました。
負け犬(オワブル)さんの口コミ
レーティング:
まさかの課金イベント
いや、コラボだから仕方ないとは思うが、イベントミッションまでここまで露骨に課金しろ要求とかやられたら正直やる気無くなるゾ まあ前半に石ばらまき過ぎたのが原因だろうけど……

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。