Keynoteの更新情報

このアップデートには、安定性およびパフォーマンスの向上が含まれます。

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:Keynote

Apple
登録日:2017年04月28日
アプリのダウンロード

Keynoteのサムネイル

Keynoteの詳細

Keynoteは、モバイルデバイスのためにつくられた、最もパワフルなプレゼンテーション用アプリケーションです。iPad、iPhone、iPod touch用に一から設計されているので、アニメーション化したグラフや映画のようなトランジションを盛り込んだワールドクラスのプレゼンテーションを、タッチとタップの簡単な操作で作成できます。

まずはAppleがデザインしたテーマを選んでスタートしましょう。そこにタップ数回でテキスト、画像、グラフ、表、図形を追加できます。美しくインタラクティブな表を使ってデータを強調しましょう。Apple Pencil(サポートしているデバイス)や自分の指を使って描画したり書いたりできます。完成したプレゼンテーションは、あなたのiPad、iPhone、iPod touchからそのまま表示できます。Keynote Liveを使うと、閲覧者が自分のMac、iPad、iPhone、iPod touch、およびicloud.comから視聴できるスライドショーをプレゼンテーションできます。発表者ディスプレイ機能を使ってスライドや発表者ノートをあなたのデバイス上でプレビューすることもできます。

さらにiCloudを使えば、プレゼンテーションをあなたのすべてのデバイス上で最新の状態に保つことができます。リアルタイムな共同制作機能で、チームが同時にMac、iPad、iPhone、iPod touchから、さらにはiWork for iCloudを使っているPCから共同制作できるようになります。

ほかの人と同時に共同制作
• リアルタイムな共同制作機能を使えば、チーム全員が同時に1つのプレゼンテーションで共同制作できます。
• 共同制作機能はMac、iPad、iPhone、iPod touchのKeynoteに内蔵されています。
• PCユーザーもKeynote for iCloudを使って共同制作できます。
• 書類は公開したり、特定の人と共有したりできます。
• プレゼンテーションで現在共同制作している人を簡単に確認できます。
• ほかの人のカーソルを見て、その人たちの編集に付いていくことができます。
• iCloudまたはBoxに保存されているプレゼンテーションで共同制作できます。

すぐに始められます
• Appleがデザインした30種類のテーマから選んで、手軽にプレゼンテーションの作成を始められます。
• スライドナビゲータを使ってプレゼンテーションのプレビュー、新しいスライドの追加、スライドの並べ替えができます。
• スライドのレイアウト、アニメーション、フォント、スタイルオプションから好きなものを選んでプレゼンテーションをデザインできます。
• メール、WebDAVサービス、iTunesのファイル共有を使ってMicrosoft PowerPointファイルを読み込み、編集できます。
• サポートされているデバイスでTouch IDまたはFace IDを使って、パスワード保護されたプレゼンテーションをすばやく開けます。

洗練されたプレゼンテーションの作成
• あらかじめ定義されたテキストスタイルを使うか、テキストオプションを選んで、スライドを自由に加工できます。
• スライドマスターや背景を簡単に変更できます。
• ドーナツグラフを使って、データを新しい魅力的な方法で視覚化できます。
• インタラクティブなイメージギャラリーを追加して、写真のコレクションを表示できます。
• ライブラリに用意されている700以上の図形を自由に編集して、プレゼンテーションの魅力を高めることができます。
• メディアブラウザを使って、写真アプリケーションからすばやく写真やビデオを追加できます。
• ピクセル単位の緻密さで編集できる、ルーラと配置ガイド。
• 画像の背景を簡単に削除できるインスタントアルファ。

映画のようなアニメーション
• 美しい映画のようなスライドトランジションを使って、驚くようなプレゼンテーションを簡単に作成できます。
• マジックムーブエフェクトで、グラフィックスを簡単にアニメーション化したりモーフィングしたりできます。
• クローズライン、オブジェクトキューブ、オブジェクトフリップ、オブジェクトポップなどの、鮮やかなスライドトランジション。
• 消滅、クランブル、フェードとスケールなど、印象に残るテキスト&オブジェクトアニメーション。

発表用の機能
• 現在のスライド、発表者ノート、タイマーを1つの画面に表示して、プレゼンテーションをリハーサル。
• Keynote Liveを使って、閲覧者は自分のMac、iPad、iPhone、iPod touch、およびiCloud.comからスライドショーをプレゼンテーションできます。
• 外部ディスプレイやプロジェクタでのプレゼンテーション、スライドの移動や発表者ノートの表示、AirPlayやApple TVを使ったワイヤレスなストリーミングが可能です。
• iPad Proでの再生中にApple Pencilでハイライトできます。
• Apple WatchのKeynote Remoteアプリケーションを使って、プレゼンテーションをコントロールできます。

iCloud
• iCloudをオンにすると、あなたのMac、iPad、iPhone、iPod touch、またはiCloud.comのどれからでもあなたのプレゼンテーションにアクセスして編集できます。
• Keynote for iCloudを使って、MacやPCブラウザからあなたのプレゼンテーションにアクセスし、編集できます。
• あなたがプレゼンテーションに加えた変更を、Keynoteが自動的に保存します。

プレゼンテーションを共有する
• AirDropを使って、近くにいる人へプレゼンテーションを送ることができます。
• メール、メッセージ、Twitter、Facebookで、あなたの文書へのリンクをすばやく簡単に共有できます。
• プレゼンテーションをMicrosoft PowerPointまたはPDFフォーマットで書き出せます。
• AirPrintを使って、ワイヤレスプリンタでプレゼンテーションを印刷できます。
• プレゼンテーションをムービーやイメージとして書き出せます。

一部の機能を利用するにはインターネット接続が必要です。使用料と利用条件が適用される場合があります。
Keynoteは中国語、日本語、韓国語(CJK)の一部のテキスト入力機能(縦書きなど)には対応していません。
アプリのダウンロード

Keynoteの口コミ

きよちゃんずさんの口コミ
レーティング:
^_^まあ
あたあ
ほしほしお00052さんの口コミ
レーティング:
バグ(?)です!対応お願い致します!
Keynoteで作成したプレゼンテーションを画像フォルダに変換して保存しようとすると「イメージを作成中」から強制的に元の画面(編集画面)に戻されてしまします。 対応お願いします!因みにiPhone8でiOSは12.1.2で最新です。
shimarisu81さんの口コミ
レーティング:
驚きのアプリ
長年Windowsユーザーであったが、今回どうしてもiPadでプレゼンをやる関係上、Apple製品でもプレゼンソフトはないものかと調べ、たどり着きました。さすがAppleという感じです。PowerPointにこだわらず、Keynoteを開拓できて幅が広がりました。基本操作は相違なく、慣れてくればとても便利なソフトだと思います。
イン フラワーさんの口コミ
レーティング:
よい
とても良き
レイク生こいけさんの口コミ
レーティング:
レイク生こいけ
もう少し使いやすいといいですね。
ゆい26のるさんの口コミ
レーティング:
Apple Pencil使えるようになれば尚良い
iPad版とMacBook版の両方を使用しています。 MacBook版の方が使いやすい。 iPad版でApple Pencilにて好きに書き込めるようになると良い… iPad版でグループ化する方法がわからないので無いのかな

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。