Pagesの更新情報

• ブックをダウンロードまたは販売用にApple Booksに直接公開できます。
• パフォーマンスと安定性が向上します。

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:Pages

Apple
登録日:2017年04月27日
アプリのダウンロード

Pagesのサムネイル

Pagesの詳細

Pagesは、モバイルデバイスのためにつくられた最も美しい文書作成アプリケーションです。手始めにAppleがデザインしたテンプレートを使って、豪華なレポート、デジタルブック、履歴書、ポスターなどをすばやく作成してみましょう。空白の書類を使って独自のデザインで作成することもできます。画像、ムービー、オーディオ、グラフ、図形も簡単に加えることができます。Apple Pencil(サポートしているデバイス)や自分の指を使って描画や注釈を挿入することもできます。PagesはiPad、iPhone、iPod touch専用に設計されています。

さらにiCloudが、あなたのすべてのデバイス上で文書を最新の状態に保ちます。リアルタイムな共同制作機能で、チームが同時にMac、iPad、iPhone、iPod touchから、さらにはPCから共同制作できるようになります。

Apple Pencilや自分の指を使って描画や注釈を挿入
• ペン、鉛筆、クレヨン、塗りつぶしツールを使って簡単に描画を追加できます。追加後、アニメーション化して動きを加えることもできます。
• スマート注釈ベータ版を使って、関連付けられたテキストに常にリンクされるコメントやマークを追加できます。

ほかの人と同時に共同制作
• リアルタイムな共同制作機能を使えば、チーム全員が同時に1つの書類で共同制作できます。
• 共同制作機能はMac、iPad、iPhone、iPod touchのPagesに内蔵されています。PCユーザも共同制作できます。
• 書類は公開したり、特定の人と共有したりできます。
• 書類で現在共同制作している人を簡単に確認できます。
• ほかの人のカーソルを見て、その人たちの編集に付いていくことができます。
• iCloudまたはBoxに保存されている書類で共同制作できます。

すぐに始められます
• Appleがデザインした70以上のテンプレートから選べば、美しいレポート、デジタルブック、履歴書、カード、ポスターなどを簡単に作成できます。
• Microsoft Wordおよびテキストファイルを読み込み、編集できます。

美しい文書をつくる
• 魅力的なスタイル、フォント、テクスチャを使って文書をフォーマットできます。
• ライブラリに用意されている700以上の図形を自由に編集して、書類の魅力を高めることができます。
• 画像、ビデオ、オーディオを簡単に追加できます
• イメージギャラリーを追加して、同じページに写真のコレクションを表示できます。
• インタラクティブなEPUBブックを作成して、Apple Booksで共有したり、読んだりできます。

詳細ツール
• コメントを追加したり、スレッド形式の会話に参加したりできます。
• 変更のトラッキングをオンにすれば、編集しながら文書に注釈をつけることができます。
• ブックマークを追加して、書類の一部を別の部分と簡単にリンクできます。
• ページを並べて表示した状態で作業できます。
• 見開きページをオンにすれば、見開き2ページとして書類をフォーマットできます。
• マスターページを作成することで、ページレイアウト書類のデザインに一貫性を持たすことができます。
• リンクされたテキストボックスを追加すると、テキストボックス間でテキストがスムーズに移動します。
• 脚注や巻末注を作成したり、文字数を確認したりできます。
• LaTeXまたはMathML表記の洗練された方程式を追加できます。
• サポートされているデバイスでTouch IDまたはFace IDを使って、パスワード保護された文書をすばやく開けます。
• 発表者モードを使って、スピーチ中に簡単にテキストを読んだり自動スクロールしたりできます。

iCloud
• iCloudをオンにすると、あなたのMac、iPad、iPhone、iPod touch、iCloud.comに、あなたの文書が自動的に現れます。
• MacまたはPCブラウザでwww.icloud.comにあるあなたの文書にアクセスし、Pages for iCloudを使って編集できます。

文書を共有する
• AirDropを使って、近くにいる人へ文書を送ることができます。
• メール、メッセージ、Twitter、Facebookで、あなたの文書へのリンクをすばやく簡単に共有できます。
• EPUB、Microsoft Word、PDFフォーマットで文書を書き出せます。
• ページ範囲、部数、両面印刷などを選び、AirPrintを使ってワイヤレスでプリントできます。

一部の機能を利用するにはインターネット接続が必要です。使用料と利用条件が適用される場合があります。
Pagesは中国語、日本語、韓国語(CJK)の一部のテキスト入力機能(縦書きなど)には対応していません。
アプリのダウンロード

Pagesの口コミ

ねこタマさんの口コミ
レーティング:
アプデするとファイルがPDFに変わってしまいました。
アプデをしたら一部のファイルがPDFに変わっていました。フォルダの中のファイルは大丈夫でした?。PDFに変わったファイルはpagesで開けないので、ファイルフォルダアプリからpagesのフォルダを開いてファイルをiBooksで開き、データーをコーピーしpagesに貼り付けると元に戻せます。(画像があるとスタイルが崩れることあり。)PDFのままでよければ選択をタップして他のPDFアプリに移動すればファイルを見ることができます。 近年アプデするとpages、numbers、Keynote の機能が殆ど全て同じではないかと思えます。一つのアプリで良いのではないのでしょうか? 機能は素晴らしいと思います。⭐️⒋5
かきのたねパンダさんの口コミ
レーティング:
pages
やりかたわからん!
スコッティ200さんの口コミ
レーティング:
上に移動してしまう
ドローイングの機能で拡大して書いている時、消しゴムで消した後にそのページの上の方に戻ってしまうのと、色がすぐ選べないのを修正してほしいです チラシのテンプレートはページ追加機能がついているなど、使い勝手がいいと感じます
良き手本さんの口コミ
レーティング:
ン〜
最近よく固まって動かなくなる
abcjfrkmsmsnfjrさんの口コミ
レーティング:
ゴミアプリ
縦書きできない。 図がずれて直すのがすごく大変。 PDFにすると変な字体になる。 これがApple社のアプリだとは到底思えない。 酷すぎる。 だったら入力重いの我慢してWord使う方が100万倍マシ。 もっと使って欲しかったら、さっさとアプリなくすか、 図がずれないように改良しな。 それまで二度と使わない。
それわないよね~さんの口コミ
レーティング:
せっかくワードより使いやすいのに
シンプルにするのはいいが基本機能が少ないのは、、、 目次の挿入 編集記号の常時表示 縦書き(ePubにできても縦書きでないと意味ない) 編集モード(ページ表示が鬱陶しい時もある) 機能が多いと分かりにくくなるなら、隠しておけばいいだけで、削る必要はないと思う。せっかく描画ができてMacより使う機会が多いのだから。

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。