PhotoSync - 写真やビデオの転送とバックアップの更新情報

New in 3.2.3:
- New: You can now choose to transfer both the HEIC and converted JPEG of a photo (HEIC+JPEG). You can enable this option in the settings of the transfer target.
- New: Layout & Design adjusted for iOS 11
- Fixed: Transferring HEIC based Live Photos to other iOS devices could cause PhotoSync to crash
- Improved: Transfer and naming of edited Live Photos and iOS 11 live photo effects

New in 3.2:
- New: Support for HEIC / HEVC conversion on iOS 11. HEIC / HEVC are the new image / video formats on iOS 11.
PhotoSync can now convert HEIF to JPEG and HEVC to H264 before upload. For cloud services that do not support the new formats this is done automatically. For other targets the user is asked upon the first transfer of HEIC photos, whether an auto-conversion to JPEG should be performed.
You can enable / disable conversion in the Quality Transfer settings of the target.
- New: Added a "Tip Jar": Enables users to give a voluntary ‘tip’ to the PhotoSync development team as appreciation for the continuous updates to the app and dedicated end user support. You can find the "Tip Jar" in the settings menu.
- New: Optimized for iOS 11
- New: Added new Smart Albums "Animated" and "Long Exposure" (iOS 11 only)
- Fixed Flickr-Authentication: PhotoSync now supports the new authentication mechanism required by Flickr
- Fixed: The creation / modification date for OneDrive uploads is now set to the recording date of the photo / video
- Improved: Re-uploads of photos / videos to WebDAV servers should not occur anymore
- Fixes a crash issue for SMB when listing shares
- Fixes resizing options that were not working for RAW+JPEG
- Fixes an issue that some OneDrive users could not authenticate
- Fixes a crash that occurred when changing the Sub-Directory Configuration
- Fixed: Listing photos / videos on Google Drive when only 100 items were displayed
- Fixed: Video uploads could hang on WebDAV-Servers, when multiple authentications / redirects were performed by the server
- Fixed: For RAW+JPEG photos the edited version of a photo was not transferred
- Fixed: Wrong edit pre-sets for cellular Cloud Drive uploads
- Fixed: AutoTransfer to Smugmug that failed under certain circumstances
- Fixed: Wrong edit pre-sets for cellular Cloud Drive uploads
- Fixes an issue in the Share Sheet Extension that occurred for some users on iOS 9
- Fixes a listing issue for Toshiba FlashAir cards, when the file name contains spaces

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:PhotoSync - 写真やビデオの転送とバックアップ

touchbyte GmbH
登録日:2014年08月21日
アプリのダウンロード

PhotoSync - 写真やビデオの転送とバックアップのサムネイル

PhotoSync - 写真やビデオの転送とバックアップの詳細

写真やビデオをコンピュータ、NAS、クラウド、写真サービスへ転送してバックアップ。

• ナンバー 1 のクロスプラットフォームソリューションを実現した iOS、Windows、Mac 用ネイティブアプリ

• 安定かつ安全なソフトウェア – 6 年以上の市場運用実績ならびに定期アップデート

• すべてが無制限 – フル解像度の写真、HD ビデオ、EXIF 位置情報を内蔵した RAW ファイルを無制限でコピー、シェア、バックアップ

• ユーザーはすべてをコントロールならびにカスタマイズ可能です。 クラウド機能には一切依存しません!


PHOTOSYNC 情報
• 写真やビデオをコンピュータ(Windows PC と Mac)間にて双方向で転送
• 携帯やタブレット間で写真やビデオをシェア
• 写真やビデオを、あらかじめ選択しておいた転送先(コンピュータ、NAS、クラウド、フォトサービス)へバックグラウンドで自動バックアップ
• (S)FTP、WebDav、SMB を使い、写真やビデオを NAS と双方向で転送
• 写真やビデオをクラウドおよびフォトサーピスと双方向でシェア
• カメラに装着した Wi-Fi SD カードから iOS へ写真、ビデオ、RAW ファイルをダウンロード


主要機能:

コンピュータへの転送またはコンピュータからの転送
• iPhone、iPad、iPod touch から Windows PC、Mac へ写真やビデオを転送ならびにバックアップできます。
• Windows PC、Mac から iPhone、iPad、iPod touch へ写真やビデオを直接送信可能です。 既存のアルバムから選択または新規アルバムを作成してください。 受信した写真やビデオは、カメラロールや指定したアルバムに直接インポートされます。
• ローカル Wi-Fi ネットワークを使用し、iOS デバイス、Windows PC、Mac 間の転送を直接操作できます。 写真/ビデオはローカルネットワーク内で転送されるため、インターネットへ流出することはありません。

携帯とタブレット間での転送
• ローカル Wi-Fi ネットワーク、個人のホットスポット、Bluetooth を使用し、iPhone と iPad 間で写真やビデオを直接送信できます。 コンピュータやクラウドは必要ありません!

自動転送 – 写真やビデオを自動的にバックアップ
• あらかじめ決めておいた場所へ到着すると、新しい写真/ビデオをバックグラウンドで自動的にコンピュータ(PC や Mac)、サポートしているクラウド/フォトサービス、パーソナルクラウド、NAS へバックアップします。

NAS との双方向転送
• (S)FTP、WebDAV、SMB を使用し、写真やビデオを NAS、リモートサーバー、パーソナルクラウド、ワイヤレスのポータブルハード・ドライブへ安全にバックアップします。
• (S)FTP、WebDAV、SMB サーバー上の写真やビデオをダウンロードならびに表示することも可能です。
• PhotoSync は Synology NAS、Owncloud、iUSBPort、Seagate Wireless Plus 等で問題なく動作します。

クラウドやフォトサービスとの双方向転送
• 3G/LTE 回線を使用し、iPhone/iPad/iPod touch からお気に入りのクラウドやフォトサービスへ直接アップロードならびにシェア可能です。
• クラウドやフォトサービスに保管されている写真/ビデオを iOS デバイスへ直接インポートできます。 「選択済み」、「すべて」、「新規」の写真やビデオをインポートしてください。
• PhotoSync サポート対象: Dropbox、Google ドライブ、Google フォト/Picasa、Flickr、Facebook、OneDrive、OneDrive for Business、SmugMug、Box、Amazon Cloud Drive、Zenfolio、SugarSync、500px

カメラからダウンロード
• 東芝 FlashAir または Transcend Wi-Fi SD カードを装着したデジタルカメラから、写真やビデオを直接ダウンロードならびにインポートできます。


主な特徴:

• スマート転送
PhotoSync は転送済みの写真/ビデオを記憶するので、1 回タップまたはクリックするだけで新しい写真/ビデオを転送できます。

• 転送後に削除
PhotoSync のオプションを使用すれば、正常にバックアップを完了した写真やビデオを自動的に削除できるので、デバイス(iOS 8 以降)内の空きスペースを簡単に確保できます。

• iOS デバイスへドラッグ&ドロップ
Windows PC と Mac 用の無料 PhotoSync コンパニオンで軽快かつ簡単に転送できます。 ドラッグ&ドロップで、瞬時に写真やビデオをデバイスへ送信可能です。
Mac では、PhotoSync コンパニオンで OS X の新しい「写真」App、iPhoto、Aperture、Lightroom へ直接インポート可能です。

• プロ
– PhotoSync は RAW 写真の転送とインポートをサポート
– HEIC 形式を JPEG に、HEVC 形式を H264 に自動変換(オプション)
– 写真のメタデータ(EXIF、ジオロケーション)をすべてそのまま保存
– さまざまな転送オプション(ファイル名やディレクトリ形式のカスタマイズ、サブディレクトリの自動作成、写真編集など)を搭載

以下のリンク先で、機能の全リストをご確認いただけます: http://www.photosync-app.com/iOS
アプリのダウンロード

PhotoSync - 写真やビデオの転送とバックアップの口コミ

tak-iPodさんの口コミ
レーティング:
SMB設定時に途中で落ちます
iPod touchですが。SMB設定時に途中で落ちます!iOS9/11全てです 後は1台設定したら設定をファイル形式でエクスポートできるようにして欲しいですね!
tochikinさんの口コミ
レーティング:
素晴らしい
使っていて大変早くて簡単便利便利。安定してよいアプリ
greek200906さんの口コミ
レーティング:
iPhoneへは無線ACで5GB映像を2分で転送
iPhoneの写真ビデオをWIFI転送するのに簡単、最速
キュア☆マリンさんの口コミ
レーティング:
かなり良い出来です
インターフェースがわかりやすくすぐ使えました。 家に帰ったら勝手に写真をNASに転送してくれるのが とても便利です。しかもすごく速い! 画面左のアルバムリストの表示がたまにおかしくなる 事がありますが我慢できる範囲です。 NASに写真を保存している方には特におすすめします。
すいか頭さんの口コミ
レーティング:
便利です!
ほしい画像だけ同期でき、しかも速いです!
nn553577さんの口コミ
レーティング:
とてもいいおすすめ
パソコン本体に画像をワイヤレスで転送できるアプリを探していて、購入しました。とても楽で手放せないです!

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。