FiLMiC Pro-マニュアルビデオカメラの更新情報

FiLMiC Proのv6.12.8は、コンパニオンアプリのFiLMiCRemoteと併用するとパフォーマンスが向上します。

ご質問、ご提案、ご不明な点がございましたら、support @ filmicpro.comまでお問い合わせください。FiLMiCProでの撮影を楽しんでいる場合は、レビューを残すことを検討してください。

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:FiLMiC Pro-マニュアルビデオカメラ

FiLMiC Inc
登録日:2017年01月21日
アプリのダウンロード

FiLMiC Pro-マニュアルビデオカメラのサムネイル

FiLMiC Pro-マニュアルビデオカメラの詳細

FiLMiC Pro v6は、モバイル向けの史上最先端動画カメラ。FiLMiC Proには、iPhone、iPod、iPadで利用できる最先端の機能と最も反応の良い手動カメラのインターフェースが装備されています。

注:マルチカムのサポートは、FiLMiC Proにはまだ含まれていませんが、無料アプリDoubleTakeで利用できます。

年間最優秀iOS動画カメラアプリに何度も選出されているFiLMiC Proは、他のどの動画アプリよりも多くのハイプロファイル動画プロジェクトに使用されています。

受賞歴:
最優秀動画カメラアプリ - Best App Ever Awards
最優秀動画カメラアプリ - TUAW、Editors Pick
史上最高のアプリ・ファイナリスト - Tap! Magazine
必須アプリ - Gizmodo
エディターズ・レビュー5ツ星 - cnet.com
週間最優秀アプリ - Time.com/Techland
エディター図・チョイス - Wired, Film Riot, Macworld

v6は、今後も引き続きでLOGガンマカーブで撮影する機能を、映画製作者、ニュースキャスター、教師、ブロガー、アーティスト、ミュージシャンに提供していきます。LOGにより、ポストプロダクションでこれまで以上に広い階調範囲と柔軟性が得られるため、iPhoneの機能を何千ドルも多く費用のかかるカメラ装置と同等の機能に設定できます。†

v6の魅力的な特徴:
• フォーカスと露出を制御するためのデュアルアークスライダ
• ゼブラストライプ、クリッピング、偽色、フォーカスピーキングを含むライブ分析スイート(A8プロセッサデバイス以降)
• 傾斜したズームロッカーコントロール
• トライモードヒストグラムに含まれる波形モニタ
• ホワイトバランス調整マトリクス(事前定義およびカスタムプリセット)
• プロジェクトファイル命名のためのコンテンツ管理システム
• クラウドにプリセットデータを保存し、デバイス感で共有するためのFiLMiC Sync統合
• お気に入りのクリップ
• サポートされている共有システムへの一括アップロード
• Natural、Dynamic、Flat、およびLOGのガンマカーブコントロール†
• シャドウ/ハイライトのリアルタイム調整†
• RGB、彩度、自然サイドのリアルタイム調整†

(†A9以上のプロセッサを搭載したiPhone、A10X以上のプロセッサを搭載したiPadsのオプション購入が可能、4kで30fpsに制限)

基本的な特徴:
• 標準、手動、ハイブリッド撮影モード。あらゆるスキルレベル向けの撮影スタイル。
• Apple Watch対応(リモートスタート/ストップおよびライブ動画プレビュー用)
• ポートレート(縦向き)とランドスケープ(横向き)での撮影
• 変更可能なスピードズーム
• 24、25、30、48*、50*、 60*fpsのオーディオフレームレートの同期(*iPhone 6および6sシリーズのみ)
• 60、120、240fpsの高速スピードレート(ハードウェアに左右されます)
• 低速および高速モーションFXオプション
• 設定可能なタイムラプス録画
• 波形モニタを含むトライモードヒストグラム(A7プロセッサデバイス以降)
• 撮影後の動画設定調整(露出、コントラスト、彩度、色合い、色温度)
• 様々なサイズ/解像度へのダウンサンプリング
• カスタマイズ可能な保存済みのパーソナルプリセット
• アスペクト比フレーミングガイドオーバーレイ
• 動きのある構図を撮影するための三分割法撮影ガイド
• 手ぶれ補正
• FiLMiC Remote対応。FiLMiC Remoteにより、FiLMiC Remoteを実行中の2台目のデバイスを使って、FiLMiC Proを実行中のiOSデバイスをコントロールできます。

完全手動コントロ―ル(露出-ISO-シャッタースピード-Focus-Zoom用のプル機能付き)

最大12種類の解像度とアスペクト比(以下は一部):
• HDワイドスクリーン(16:9)
• シネラマ(2.59:1)
• スーパー35(2.39:1)
• レターボックス(2.20:1)
• デジタルシネマイニシアティブ(17:9)
• 標準画質(4:3)
• ウルトラパナビジョン(2.76:1)
• スクエア(1:1)

Facebook、DropBox、Vimeo、SanDisk iXpand、FTPなど、iOSのシェア機能付きアプリ経由で動画をシェアできます。

画質とファイルサイズのバランスを調整するための4つの柔軟なエンコーディングオプション:
• FiLMiC Extreme(1080pで50mbpsのエンコーディングを提供)
• FiLMiC Quality
• Apple Standard
• Economy

サポートされているサードパーティー製ハードウェア:
• Moondog Labs Anamorphic Adapter(2.40:1)
• 35mmレンズアダプター
• DJI OSMO Mobile gimbal
• Zhiyun Smooth 4 gimbal
• COVRレンズアクセサリ

高度なオーディオの特徴:
• 様々なオーディオフォーマット(AAC、AIFF、またはPCM)
• 自動検出オーディオサンプリング
• 自動検出ヘッドフォンモニタリング
• ダイナミックオーディオメーター
• 調整可能なオーディオゲイン
• ステレオ録音対応
• 外付けのマイクレベル対応
• 変更可能なマイク位置

***古いデバイスでは利用できる機能が限られます。
アプリのダウンロード

FiLMiC Pro-マニュアルビデオカメラの口コミ

クンテキンタさんの口コミ
レーティング:
ステレオ録音出来ない
どう設定してもモノラル音声になる。バグか?最新iOSに追いついてない?早く修正してほしい。
re:writeさんの口コミ
レーティング:
マイクレベルの調整スライダーの位置が悪い
全体的に満足していますが、一個だけ不満があります。 それはマイクレベルの調整スライダーの位置。 アプリをバックグラウンドにするために、画面を下から上にスワイプすると、誤ってマイクレベルを変更してしてしまうことが多々あります。 マイクレベルの調整頻度は高くないので、画面右上などに移動するか、レベルを固定できるオプションが欲しいです。 ご検討お願い致します。
UiTunesさんの口コミ
レーティング:
AirPods使用時にボリューム最小にしてもモニター音が消せない
表題の通りです AirPodsをワイヤレスマイク代わりに動画撮影してます が、ボリュームを最小にしてもモニター音がAirPodsから聞こえてきてしまってうまく喋ることができません またApple Watch Series 3でリモコンがほぼ毎回使えません泣 Apple Watchはそろそろ買い替えの予定ですが。 iPhoneで手軽にこだわりの撮影できるこのアプリ超気に入ってます 改善お願いします!
vivien08さんの口コミ
レーティング:
設定の中の設定が無くなってる?
説明動画を見ていると 設定の中の設定があり 現在同じ位置には他のAppへ移動する 設定した情報が以前の様にあると 助かります よろしくお願いします
cocoa-ma9さんの口コミ
レーティング:
H.265で撮れないと思ったら撮れた
iPhone8で使用してます。 動画撮影時のコーデックはデフォルトH.264です。 H.265の設定が見当たらず、困っていましたが、ようやく見つけました。 解像度の設定をした方向にスクロールすると、HEVCの指定が出で来ました。 表示内容から、スクロールして表示する項目はないと、思い込んでしまいました。 この設定、とても分かりにくいです。 他の設定も同じで、表示内容に続きがあるのかないのかが判断できないUIだと思います。 ただ、HEVCにしてもファイルサイズに変化がないのが、残念です。 小さくなると思っていたのですが… マイクオフで撮影できことは、他のアプリより優れている点だと思います。
appチェッカマンさんの口コミ
レーティング:
アップデートによる不具合が発生
Shure MV88+ を認識すれどほとんど音を拾わなくなるトラブル発生中。

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。