ProCamera.の更新情報

[+] 露出ブラケット撮影
調節可能なEV値で露出ブラケット撮影ができます(RAWやRAW+JPEG形式でも可能)。
写真モードでマニュアルまたはシャッター優先モードをオンにすると、露出ブラケット(EB)のためのボタンが表示されます。
なお、この機能はProCamera Upの会員専用となります。

しかし、ProCamera Upの会員様でなくても、まだまだアップデートはあります。

[+] CLASSIC: クラシックな写真フィルター
写真の最終仕上げに使える不朽の写真フィルターを無料で提供します。

[+] 実用的なフィルター (書類の画質補正)
書類の写真を撮った際に、書類用の画質補正を使うことによって自動的にコントラストを調節し、印刷または共有可能な状態に仕上げます。

[+] 新たな編集ツール
鮮度と色相ツールでで色の濃さや色合いを調節できます。それだけでなく、新しいクロップ(トリミング)形式も追加しました。追加したのは、3:1パノラマ形式と、19:5:9形式(新しいiphoneのホーム画面のサイズ)の2種類。

[+] 新しいアプリアイコンの追加
ライト/ダークモードの両方で使えるアプリアイコンを追加しました。

+++

ご意見がある場合、またはバグを発見された場合は、アプリ内のサポートまたはメール(support@procamera-app.com)でお知らせください。

ProCameraについての最新情報はblog.procamera-app.comをご覧ください。

アプリにご満足いただけた場合は、App Store内でぜひレビューの投稿または更新をお願いいたします。皆様のご意見は今後の参考にさせていただきます。

スマホでアプリを見る↓

アプリ名:ProCamera.

Cocologics
登録日:2014年08月13日
アプリのダウンロード

ProCamera.のサムネイル

ProCamera.の詳細

iOSを代表するプロ仕様のカメラアプリであるProCameraは、写真ファンをはじめ、クリエイターやプロにもお使いいただくことができます。過去10年以上にわたり、ProCameraはユーザーの皆様がiPhone内蔵カメラの性能を最大限に引き出すことができるアプリを提供してまいりました。

––– 何百万ものユーザーに愛されるアプリ –––

New York Times:「ハイエンドユーザーも賞賛するアプリ」

National Geographic:「旅行には必須のアプリ」

––– 写真家による写真家のためのアプリ –––

ProCameraは普段の撮影でも頼りになる使い勝手のよいアプリながら、特別なシーンやプロフェッショナルな場面にも対応できる機能も網羅しています。ProCameraを使用すれば、写真撮影をスムーズに行いながら、iPhone内蔵カメラを最大限にコントロールすることができるようになります。ProCameraはプロ仕様のデジタル一眼レフ機能を搭載しているだけでなく、多目的なビデオ録画モードのほか、RAWや深度編集といった総合的な写真編集ツールも利用可能です。

今後も、iPhone内蔵カメラですべてをこなせるようにすることを目標に励んでまいります。このことから、ProCameraのすべての機能は、シャッターを切るだけで「その瞬間」を正確に捉えることができるよう設計されています。

––– 主な機能 –––

• 手動・半自動・自動モード
• 独立したフォーカスおよび露出コントロール
• フォーカスピーキングを利用した手動フォーカス
• 露出補正
• ポートレートモード&デュアルレンズへの対応
• HDおよびUHD 4Kビデオ (24 fpsからHFRまで)
• RAW・TIFF・JPGおよびHEIFへの対応
• 自撮りモード
• セルフタイマー&インターバロメーター
• AIS自動画像安定化機能のオン・オフ
• EXIF・メタデータビューアー
• ライブヒストグラム
• デジタルズーム
• 調光可能なトーチ機能
• 高速連写モード
• Apple Watchリモートコントロール
• 多数の縦横比 (16:9・5:4など)
• コードスキャナ (QR・バーコードなど)
• iCloudに対応したパワフルな写真アルバム
• アルバム・セレクター
• 手動ホワイトバランス (色温度&色合い)
• グレーカードによる色補正
• ライトボックス
• 3D傾斜計
その他多数の機能!

その他の機能についてはfeatures.procamera-app.comをご覧ください。

––– スペシャル追加プレミアム機能 –––

自動遠近補正 (サブスクリプション)
この革新的な自動遠近補正技術は、iPhone内蔵のジャイロスコープと特許取得済み技術を使用しており、遠近感の歪みがない写真を撮影することができます。この画期的な機能では、撮影画面上にライブプレビューを表示するほか、専用の編集スタジオも用意されています。この機能は他の機能とともに、オプションのProCamera Upサブスクリプションに含まれています。サブスクリプションは、現在の登録期間終了24時間前までにキャンセルされない限り、自動的に更新 (1ヶ月または1年単位) されます。登録の管理は、[設定] > [iTunes StoreとApp Store] > [Apple ID] > [登録]から行うことができます。登録料は購入の確認が行われるとiTunesアカウントへチャージされます。

契約条件:procameraterms.cocologics.com

––– フィードバックとサポート –––

ご質問やご提案のある場合、また、バグを発見した場合はアプリ内サポートまたはsupport@procamera-app.comまでメールでお知らせください。

procamera-app.comよりニュースレターにご購読いただければ、ProCameraについての最新情報をお届けします。
アプリのダウンロード

ProCamera.の口コミ

しまかぜ太郎さんの口コミ
レーティング:
動画撮影で失敗
今まで5回撮影して3回失敗しました。撮影が中断されます。2度と使いません。
ken20170906さんの口コミ
レーティング:
使いづらい!
ビデオやカメラに切り替えるのがどうするのか、直ぐに分からなかった。こんな変更は不要!使いづらい。馬鹿なのか?もうアンインストールするしかない。
as sucrantさんの口コミ
レーティング:
撮影地が出なくなった
位置情報設定しているのに撮影場所が全く出ない。 最悪。
Honuistheakuaさんの口コミ
レーティング:
【解決】16:9のHEIC画像を保存できない
本当に良く出来た写真撮影アプリです。数ある写真アプリの中でも1-2を争う良さで、特にHDRの美しさはNo.1です。 ただ、ひとつだけ残念なことが。 ファイル形式をHIEC、縦横比を16:9、保存先をLightboxにそれぞれ設定して撮影すると、Lightboxには16:9のJPG画像と4:3のHEIC画像が保存されます。保存先をカメラロールに変更すると、16:9のJPG画像だけが保存されます。 つまり、16:9のHEIC画像はどこにも保存されません。 これって仕様でしょうか。 わざわざ加工することなく16:9のHEIC画像を保存できれば星5つです。 (ver.13.2 iPhone 7 iOS13) 【追記】 アドバイスのとおり設定すると、カメラロールでもLightboxでも16:9のHEIC画像を保存することができました。 これでもう私にとっては完璧なカメラアプリになりました。 星5つとさせていただきます。 ありがとうございました。
masamasa03さんの口コミ
レーティング:
ポートレートモード
ポートレートモードで撮影が出来なくなりました。 改善をお願いします。
Yoshiru5さんの口コミ
レーティング:
11 pro max 対応について
標準のカメラと同じ構図で比較して圧倒的な画質に大満足しています。 ただ、11 pro max で使用するとレンズ 選択画面が出ないことや、apple watch側のアプリと接続できません(マニュアル通りフォアグラウンドでアプリをphoto modeで立ち上げてます) iOSとapple watch5のOSは現時点の最新版を使用してます。 おそらく現時点で対応出来ていないのかと思いますので修正をお願いします。 後記: 2019/10/29 apple watch 5アプリとの接続ですが、apple watch側を再起動したら接続できるようになりました。マニュアルに記載してくれると嬉しいです

アプリ王国で、iPhone アプリを探す。見つける。楽しめる。